大曲花火倶楽部について

【NPO法人 大曲花火倶楽部とは】
大曲花火倶楽部は、平成3年(1991年)に花火をこよなく愛する有志が設立しました。
日本の伝統的・総合的な芸術である「花火」への理解を深め、また「大曲のシティ・アイディンティティを花火」と考え、市民レベルでの花火に関する事業を通じて、この地区 のイメージアップや活性化を図ることを会の基本方針に掲げました。
平成14年(2002年)には、花火を通してまちづくりを進める団体としては日本で初めてNPO法人の認証を受けております。
現在、会員は80名を超えており「新作花火コレクション」の開催をはじめ、平成15年(2003年)度からスタートした花火文化啓蒙事業「花火鑑賞士」認定資格試験を実施しています。
また、大曲駅前の「花火通り商店街」に構える「大曲花火屋」の企画運営を行っているほか「四季の花火」の提唱、花火作家との交流会、花火に関するセミナー等を開催するなど、花火に関する様々な情報の発信をしております。

【会長】 挽野 実之
【副会長】 小西 亨一郎  高橋 徳久  竹村 宏之
【事務局長】 伊岡森 洵
【事務局幹事】冨樫 真司 最上谷 友宏
【監事】 渡部 英治
【顧問】 賢木 新悦  小松 英昭

NPO法人大曲花火倶楽部事務局
秋田県大仙市大曲須和町1丁目1-57
TEL 0187-62-6887
FAX 0187-63-4094
Email:omagarihanabiclub1991@gmail.com

※事務所不在の場合は転送電話になります。
非通知設定では繋がりませんので番号を通知の上お掛けください。